身長が低くて悩んでいませんか?身長を伸ばすための、さまざまなサプリをご紹介します。幼児向け〜中高生向け、身長を伸ばすサプリを色々な角度から徹底検証。新着サプリもいち早く掲載しますよ。身長サプリだけでなく身長を伸ばす方法もご紹介します。

身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017

身長サプリに使われる栄養素:亜鉛

身長を伸ばす栄養素

身長サプリに使われる栄養素:亜鉛

更新日:

身長を伸ばす効果を期待できるサプリメントには、亜鉛が含まれていることが多いですが、それはたんぱく質の合成や骨の発育などに必要だからです。この成分は必須ミネラルの一種で、細胞分裂を促進させたり、約300種類の酵素の組成にかかわっているだけでなく、活性酸素を除去する効果もあります。 インスリン様成長因子(IGF)の働きをサポートし、骨の成長を促進させているともいわれており、成長期の子供の細胞分裂を活発にさせるには不可欠な成分です。身長が高い人の体内量の方が、低い人よりも多いという研究結果もあるため、不足すると成長が遅れる可能性があります

具体的な食べ物

亜鉛は身長を伸ばすのに役立つ栄養素なので、積極的に食べるようにしてください。牡蠣や卵黄、豚や鶏のレバー、チーズ、納豆、豆腐、牛肉、そば、ごまなどの食べ物に含まれているので、料理を工夫し、毎日食べると良いでしょう。特に牡蠣に多いので、フライや鍋物で食べると、多くの量を摂取できます。 飲み物なら緑茶や抹茶、ココアに含まれていますし、カシューナッツやアーモンド、きな粉などにも入っているので、おやつの時間に食べるのもおすすめです。ビタミンCとともに摂取すると吸収率が良くなるので、レモンなどと一緒に食べるようにしましょう。

一日の亜鉛摂取量

亜鉛の一日の摂取量は年齢別で違うので、身長を伸ばすことを目的に摂取したいときは、事前に調べておくようにしましょう。たとえば14歳以下の男女の場合、9~11歳は7mg、12~14歳は8mgになります。 15歳以上の男性の場合の目安は、15~17歳は10mg、18~29歳は11mg、30~49歳は12mg、50~69歳は11mg、70歳以上は10mgです。男性の方が女性よりも少し多めになります。 15歳以上の女性の場合目安は、15~29歳は9mg、30~49歳は11mg、50~69歳は10mg、70歳以上は9mgです。妊娠中や授乳中の女性は、これらの量に3mgをプラスして摂取することをおすすめします。

身長を伸ばすための:亜鉛の効果

身長を伸ばすため、亜鉛の効果は非常に高いので、食品またはサプリなどの健康食品で摂取するようにしてください。許容上限摂取量は男女とも一日あたり30mgといわれているので、過剰には摂取しないようにしましょう。 食品だけで許容上限量を上回ることはめったにないですが、健康食品の場合は上限を超えやすいので注意が必要です。一度に大量に摂ると、嘔吐、胃痛、めまい、発熱などの症状が起こることがあります。また毎日多めに摂取していると、鉄や銅の吸収が妨げられるので、貧血や白血球の減少、免疫機能の低下、コレステロールや糖代謝の異常が起こるので、必要以上には摂らないことが大切です。

-身長を伸ばす栄養素
-,

Copyright© 身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017 , 2017 All Rights Reserved.