身長が低くて悩んでいませんか?身長を伸ばすための、さまざまなサプリをご紹介します。幼児向け〜中高生向け、身長を伸ばすサプリを色々な角度から徹底検証。新着サプリもいち早く掲載しますよ。身長サプリだけでなく身長を伸ばす方法もご紹介します。

身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017

身長を伸ばす寝方がある?

睡眠と身長の関係

身長を伸ばす寝方がある?

更新日:

身長を伸ばすには大事な寝方があり、それは最初の睡眠の3時間で決まると言われています。

昔から、寝る子は育つとよく言われてきましたが、これは本当で、身長を伸ばすには睡眠をしっかりとることが大事です。

現代の子供たちは多忙で、クラブ活動や塾通い、習い事など、様々な行事を抱えていて、睡眠時間が短くなりがちです。 そうした生活をしていると寝不足になり、背が伸びる妨げになってしまいます。 背が伸びる時期は限られているので、子供のために親は、質の良い睡眠時間を確保してあげるよう努める必要があります。

よく寝ると背が伸びるのは、成長ホルモンが分泌されるからです。 背を伸ばすには、しっかり眠ることはとても大切な要素で、眠っている時に成長ホルモンが分泌されることで身体がつくられます。 ただ、長時間眠ればいいというわけではなく、眠りには、浅い眠りと深い眠りがあります。 深く眠ってはじめて成長ホルモンの分泌が始まるので、身長を伸ばすには、ぐっすり眠る寝方が大事になってきます。

これまでは、ゴールデンタイムに寝るのが理想的で、22時から2時の間に寝ると、成長ホルモンが出ると言われていました。 しかしこの説は、最新の研究により否定されており、成長ホルモンは時間で出るものではないことが分かったのです。

大切なのは、眠り始めてからの3時間で、その間に深い眠りに入れるかどうかが重要です。 つまり、ぐっすり眠って成長ホルモンをしっかり分泌できるかどうかが、身長が伸びるかどうかのカギを握ります。

ぐっすり眠るには、熟睡できる環境を整えてあげることが大事です。 質の良い寝方をするには、寝る直前は、テレビやスマートフォンなどの画面は見ないようにすることが大切なので、リアルタイム性のあるLINEなどのSNSは控えるようにしましょう。

そして運動は、午前中や午後の早い時間にするようにし、入浴は寝る1時間くらい前にすると良いです。

また、お腹いっぱいになり過ぎるとぐっすり眠れないので、夕食やおやつは寝る2時間前までに摂るようにすることです。 脳に刺激を与えると、脳が興奮して寝つきが悪くなるので、眠る前の食事やおやつは控えましょう。

何かと忙しい現代の子供は、睡眠時間が削られがちで、寝る直前までテレビや携帯電話の画面を見ているケースが多いです。 これでは、ぐっすり眠れない状況を自ら作っているのと同じです。 身長を伸ばすには、ただ眠るだけではダメで、寝る前の環境をしっかり整えて、子供が質の良い眠りに入れるようにしてあげましょう。

-睡眠と身長の関係
-,

Copyright© 身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017 , 2018 All Rights Reserved.