身長が低くて悩んでいませんか?身長を伸ばすための、さまざまなサプリをご紹介します。幼児向け〜中高生向け、身長を伸ばすサプリを色々な角度から徹底検証。新着サプリもいち早く掲載しますよ。身長サプリだけでなく身長を伸ばす方法もご紹介します。

身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017

寝る時間によって身長が伸びる方法がある

睡眠と身長の関係

寝る時間によって身長が伸びる方法がある

更新日:

男女問わず、自分の背の高さに悩んでいる方は少なくありません。身長の高い・低いは両親からの遺伝によって決まる部分が多いものの、生活習慣などによっても影響を受けると言われています。

特に、身長が最も伸びる思春期における生活習慣はとても重要になってきます。背を伸ばす方法には様々な説がありますが、面倒で無理のあるものはなかなか長続きしません。しかし、普段の寝る時間を少し変えるだけで効果があるとしたら、実際に試してみたくなる方も多いことでしょう。

現代の日本人は、平均的な睡眠時間が以前より短くなってきていると言われています。十分な睡眠時間が取れないと、特に成長期の場合、成長ホルモンの十分な分泌が行われず体の成長に影響を与えてしまうと言われています。

しかしながら、適切な睡眠時間は7時間から10時間というものまで諸説あり、寝すぎても良いということはなく、食事や起床の時間は個人でばらつきがあるため、「何時から何時まで寝るのがベスト」というのは一概には言えません。

かつては午後10時から午前2時が身長を伸ばす「ゴールデンタイム」と呼ばれており、この時間帯に寝ることを推奨する説もありましたが、現在は科学的に否定されています。 そこで、より重要なポイントとして睡眠の「質」が挙げられます。

前述の通り、食事や起床のタイミングは個人で異なるため、それぞれベストな方法で睡眠の質を高めることが重要です。十分な睡眠時間をとっても、質の悪い睡眠をしていては意味がありません。

質の良い睡眠とは、よく知られているノンレム睡眠と呼ばれる深い眠りを十分にとり、「ぐっすりと」眠ることです。この深い眠りを実現するためには、単に早寝をすれば良いというわけではありません。重要なのは、寝る2時間前までに夕食などその日の最後の食事を済ませておくことです。胃に未消化の食べ物が残ってしまうとどうしても眠りが浅くなってしまうため、夕食の時間と寝る時間の両方を適切にコントロールしましょう。

加えて、寝る前にお風呂に入るのも効果的であるため、その時間を十分にとれるように仕事や勉強を切り上げるのも1つの方法です。そして最も重要なのが、これらの1日の習慣を毎日なるべく乱さずに続けることです。体内時計をうまく維持できれば、自ずと睡眠の質も上がり、適切な成長ホルモンの分泌につなげることができるでしょう。

成長期を過ぎてから後悔しないために、睡眠の時間に少しだけ気を配ってみてはいかがでしょうか。

-睡眠と身長の関係
-,

Copyright© 身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017 , 2018 All Rights Reserved.