身長が低くて悩んでいませんか?身長を伸ばすための、さまざまなサプリをご紹介します。幼児向け〜中高生向け、身長を伸ばすサプリを色々な角度から徹底検証。新着サプリもいち早く掲載しますよ。身長サプリだけでなく身長を伸ばす方法もご紹介します。

身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017

身長が伸びて変わったこと

http://shintyounobasu.com

体験談

身長が伸びて変わったこと

更新日:

私は子どもの頃から身長が低く、背の順で並ばされると常に前のほうにいる状態でした。

小学生の頃は背が低いことを特に意識していませんでしたが、中学生になってバスケ部に入部すると背が低いことが競技をする上でのネックになり、どうにかして身長を伸ばしたいと思うようになったのです。

飲み物は常に牛乳を飲み、食事もカルシウムや亜鉛といった背を伸ばすために必要な栄養素が多く含まれているメニューを作ってもらって食べるようにしていました。

バスケをする上ではある程度の腕力がなければ遠い距離からのシュートがゴールに届かないため筋トレをやるように言われていましたが、成長期に筋トレをすると背が伸びなくなるという話を聞いたことがあったので筋トレは避けるようにしました。

こういった努力をしていましたが、中学生のうちはなかなか身長が伸びることはなく半ば諦めていました。

しかし、高校生になったあたりから効果が出てきたのか、徐々に背が伸び始めてきたのです。高校入学時は160cm程度だった身長が、高校二年時には175cmになり、高校三年時には180cmになったのです。

平均的な背丈になりたいと考えていた私にとっては予想外に背が伸びました。

背が伸びたことで、毎日の生活をしていくうえで変わったことがあります。

真っ先に挙げられるのはバスケットボールでのプレイスタイルで、身長が高くなったことでマークをしている相手選手の上からパスを通すことが可能になり、選手としての実力が高まりました。

ゴール下に入って高さを生かしたシュートを決めるなど中学生の時には考えられなかったプレイもできるようになり、よりバスケが楽しくなりました。

また、通学時の電車では息苦しさがなくなりました。

高校に入学したときは背が低く、電車の中では自分の顔の前に他人の首や頭があるという状態で非常に息苦しかったのです。

なかには頭がにおう人もいて苦痛でした。

しかし、180cmになった高校三年生の頃は電車に乗っても周囲から頭一つ分が出るようになり、息苦しさがなくなったのです。

満員電車の窮屈さは変わりませんが、呼吸をするという点において楽になったのは助かりました。

さらに、周囲の人から馬鹿にされることがなくなったのも背が伸びたことで変わったことです。

以前は同級生や先輩から背が低いことをからかわれていましたが、背が伸びてからは当然のことながらそういったことは一切なくなり、煩わしさがなくなったのです。

-体験談
-

Copyright© 身長サプリのススメ|身長サプリ比較・身長サプリランキング2017 , 2017 All Rights Reserved.